大澤信亮

批評家・日本映画大学准教授

一昨日のこと

6月8日のUPLINKのイベントは盛況でした。FFも40冊売れました。ご購入してくださったみなさん、ありがとうございます。

肝心のトークですが、じつはずっと会場の外で販売していたので、ほとんど聞けてません。改めてアップされたものを聞こうと思います。

イベント後の打ち上げでは雨宮さんと24日のオリオン書房のイベントについて軽く打ち合わせしました。その後、杉田さんたちと立川にあるイベント・スペースに向かう途中、吉祥寺で中央線が止まっていたため(渋谷から井の頭線で吉祥寺まで、吉祥寺から立川まで中央線という経路。金曜終電の満員電車はきつかった)、タクシーを使うことになり、人数が5人だったので僕は辞退して、吉祥寺のマンガ喫茶で朝まで寝てました。んで家に帰って一休みして昼に出勤。

ご予約いただいた方には本日発送いたします。予約受付開始から一週間で注文は60冊超。ネット販売の常識ではあり得ない数らしいです。これに今回のイベントで売れた40冊と組合員が知人に手売りした分(70冊くらい)、それと著者分等を加えれば、FF所有の在庫(500冊)の半分近くが、すでに書店販売前の時点でなくなったことになります。本当にありがたいです。読んで何か感じてもらえたら、ご自身のブログやFFのブログでもかまいません、感想・ご意見・ご批判など頂ければ幸いです。状況を変えるにはみなさんの力が必要です。FFがその一つのきっかけになれれば、こんなに嬉しいことはありません。