大澤信亮

批評家・日本映画大学准教授

ギャグまんがの作法

朝日カルチャーセンター新宿教室で下記の講座の聞き手役をつとめます。

創作の現場からみるまんが論 ギャグまんがの作法 11011141 
講師:まんが家 みなもと太郎
評論家 大澤信亮 
講座の内容:同人誌から評論まで幅広く活躍し、今年画業40周年を迎えたみなもと氏。戦後ギャグまんがの歴史や表現の変遷をひもときながら、大澤氏が聞き手となって創作の裏側に迫ります。
期間・曜日・時間:12/7 金 19:00〜20:30
受講料(税込み):1回 会員 3,360円 一般 3,990円 ACC学生会員 1,500円

詳しくはコチラhttp://www.acc-web.co.jp/sinjyuku/0801koza/A0102.html#=まで。
以前お伝えしたときは、みなもと太郎氏と大塚英志氏の対談の司会という役回りでしたが、大塚氏の体調が優れないため、このようなかたちとなりました。足をお運びくだされば幸いです。