大澤信亮

批評家・日本映画大学准教授

今月の仕事+連続対談

「新潮」12月号の「小林秀雄」第6回は長谷川泰子について書きました。
「群像」12月号に大江健三郎氏『晩年様式集』の書評を書きました。

双方、この一年で自分が書いた文章のなかで、一番を競うものになったと感じています。

それから日本映画大学の今期のゲスト講義が決まったのでご報告します。最近、メディア露出的には大人しくしていましたが、現在に対する餓えを失ったわけではありません。やるときは、やりますよ。

12月 7日(土) 東浩紀
12月14日(土) 中島岳志
12月21日(土) 杉田俊介
 1月11日(土) 山城むつみ
 1月18日(土) 大澤真幸

詳細は日本映画大学ホームページまで。